京都市南区 ホワイトニング・入れ歯・歯周病・無痛治療などを行なう、つね歯科医院

一般・小児歯科|審美|予防歯科|格安セラミック|MTコネクター|京都南区にあるつね歯科

(写真左)バネ式入れ歯で保険の入れ歯ですが、バネのかかる支えの歯に負担がかかる可能性があります。
入れ歯の取り外しの時に支えの歯に負担がかかります。

(写真右)バネのない入れ歯は、金属のバネがなく磁性アタッチメントを用いています。
バネなし入れ歯でバネが見えないので、見た目がいいです。支えの歯に対してバネ式に比べて負担が少ないので、支えの歯にも優しいです。安定もよく外見も機能性も非常に優れています。自費治療です。
img
普通の入れ歯は硬くて丈夫さを追及している中、カルデントはこしのある軟らかさを追求し、
幾度の臨床を重ねた結果、熱形状追従型樹脂を使用し、程よい硬さの入れ歯が
生まれました。
ほとんどの入れ歯が使っているうちに開いてしまい緩くなり、戻らなくなりがちですが、
カルデントはほぼ新品の状態を保ちます。
メンテナンスも週に一度洗浄剤に浸すだけと、お手入れも簡単です。
汚れない
カルデントの素材は表面張力がありが発生し、また吸水性とても低いため、水分や油分を寄せ付けない成分なので、汚れや臭いのつきにくい入れ歯です。勿論、雑菌も寄せ付けない衛生的な入れ歯です。
軽~い
水に浮くほどの軽さで、お口の中でも違和感なく装着できます。
付け心地
弾軟性樹脂を使用しているため、とてもしなやかでソフトな付け心地です。
安全性
人体に対し毒性0パーセント。安心して長く使用していただけます。
耐久性
従来他のナイロン製義歯に比べ、吸水性がないため樹脂変形もなく、細い部分には特殊繊維補強を用いているため丈夫です。
ノンクラスプに加え、三層構造の特殊樹脂からなっています。
約70℃お湯で形状がその人の粘膜に添うようになっており、熱形状追従の構造をもつ。
メタルプレートとは、入れ歯や義歯などの床の部分をチタンや金などの金属で鋳造、
または圧印して作られたものの事です。軽くて強く、耐久性、生体親和性にも優れた
チタン。最近は身近なものにまで用途が広がっています。