京都市南区 ホワイトニング・入れ歯・歯周病・無痛治療などを行なう、つね歯科医院

一般・小児歯科|審美|予防歯科|格安セラミック|MTコネクター|京都南区にあるつね歯科

 MTコネクターは、垂直に付けて留め具などで固定していた従来の「入れ歯」とは基本構造から異なります。
咀嚼の動きや歯茎の形状など、人体の生理的な構造を緻密に研究すると、
その方特有の生理的にピッタリと固定されて落ちないフィッティングポイントが見つかります。
そこに照準を当て、精密な土台と形状を高度な技術によりオーダーメイドで作成。
決まった方向と決まった角度で歯とプレートをスッと装着し、
同じく決まった方向で外す新しい発想の義歯がMTコネクター
です。
 言わば「知恵の輪」ではありませんが、そのイメージ及び構造は、入れ歯というより「嵌め歯」に近く、
そのシンプルかつ高精度な技術が独自の「装着感の良さ」「機能性の高さ」を生み出しています。
 MTコネクターは入れ歯に悩む患者さん達の声から生まれました。
しかし長年の研究の結果、フッティングを含めクラスプ(バネ)のない入れ歯は
原理的に制作出来るという可能性が見えた反面、
最大の難関となったのがその土台(プレート)となる金属素材でした。
薄くて丈夫で快適で、高度な加工が施しやすく、
そしてなにより金属アレルギーや匂いなどの人体影響がない素材は何か?

言わばMTコネクターを実現する鍵となった素材が、
僅か0.35mmの薄さで強度があり、高度な加工も可能な上に、
金属アレルギーの心配もない理想の素材「ウィロニウムプラス」
でした。
 人口歯は「強度 / 耐久性 / 美観や色 / 人体影響」など、
様々な課題をクリアした優秀な物が既に開発されています。
しかし、快適義歯=MTコネクターを実現出来た秘密は、最高の装着感と使い勝手を両立する、
ドイツのマイスター制度IWCが生んだウィロニウムプラスという特殊な金属素材との出会いだったのです。
(一本でも歯が残っていれば原則的に作成出来ます)
IMG_0001.jpg IMG_0001.jpg
IMG_0001.jpg IMG_0001.jpg
IMG_0001.jpg IMG_0001.jpg
※上記画像はクリックすると大きな画像で確認することが出来ます。